2018年に宿泊施設管理システム(PMS)を選択する方法

あなたはどちらのタイプですか?

2つのタイプの宿泊施設の経営者がおられるようです。1つ目は、テクノロジー、ワイヤレス、クラウドベース、統合、ソフトウェアなどの用語が当てはまるタイプ。2つ目は、昔ながら、マニュアル、アナログ、伝統的、などの用語が当てはまるタイプです。Software Adviceの2015年のレポートによると、宿泊施設の所有者のうちの25%は依然として重要な情報を記録するためにはペンと紙を使用するようにしており、16%はシステムをまったく使っていないとのことです。

宿泊施設経営者が施設の管理にまだ昔ながらの方法を使用しているとは信じがたいかもしれませんが、それには理由があります。多くの経営者は、宿泊施設管理システムが実際にやるべき仕事をこなせるかどうかに懐疑的であり、ペンと紙を使用する方がより安全で信頼性が高いと感じているのです。しかし、大抵そうした考えは、現在のソフトウェアへの誤解とテクノロジーに関する知識不足に由来しています。

ペースの速い業界で最新の状態を維持する

こうした知識の欠如は決して驚くようなことではありません。ほとんどの宿泊施設経営者は、多忙で時間がないため、システムの専門用語を理解し、ソフトウェアを調べ、新しいシステムを使うためにスタッフをトレーニングするということは、現実としてとても難しく感じるからです。しかし、それに取り組む辛抱と少しの努力で、宿泊施設経営者は新しいテクノロジーの助けを借りることにより、もっと自由に出来る時間を作り出すことが出来るようになるのです。そうです、自由な時間が増えるのです!

デジタル時代に飛び込もうとしているすべての宿泊施設経営者、さらには現在使っているシステムからさらに良いものに変えたいと考えている皆さんを支援するために、宿泊施設管理システムとはどのようなものか、またそれがどのように貴施設の助けになるのかについての情報を提供したいと思います。現在利用可能なテクノロジーと、それが貴ビジネスの可能性を最大限に引き出すのにどのように役立つかについて詳しく見ていきましょう。

この3部構成のシリーズでは、経営者が必要とする機能とそうではない機能に関して、Sirvoyのような宿泊施設管理システムがどのように助けになるのかを示していきます。宿泊施設管理システムで利用できる機能のほんの一部のみしか使用ないという状況に陥るのは簡単です。そのため、貴施設に合ったシステムを選択する方法と、それを最大限に活用する方法を詳しく説明していきます。

宿泊施設管理システムを選択するために特に大切なアドバイス

2018年に宿泊施設管理システムで利用できる機能は豊富で、さらに急増し続けているため、完全に網羅したリストを作成することは不可能です。しかしながら、システムを選択する際に以下の点を特に注意することをお勧めします。

優れたシステムは、その日のスケジュールの概要を提供します。これにより、全体の動きを把握するために複数の画面をチェックする必要がなくなり、時間と手間を節約できます。

予約サイトからの予約内容の変更も自動的で反映されるかどうか確認してください。予約サイトとその接続については後からさらに詳しく説明しますが、この機能により、更新情報を手動で再入力するという手間を省くことができます。

セットアップが簡単で、誰もが直感的に使用できるシステムを選択することも大切です。簡単に導入できて、システムのアップデートも自動的になされるため、クラウドベースのシステムが特に好まれます。もし、それを使うユーザーが自分一人ではない場合には、様々なスタッフが使用できるシステムであることが重要になるため、決める前に信頼できるスタッフ数人に相談して意見を聞くのも良いことです。

以上が、オンライン予約システムを探している宿泊施設経営者のために特に大切なアドバイスです。このブログの次回の記事では、あなたとビジネスのための最善のシステムを選ぶために気を付けるべき4つのカギとなる点についてご紹介いたします。それらは特にソフトウェアとその使いやすさ、全体としての管理機能、さらに予約の管理に関連しています。