2019年3月に新しくなった機能

Sirvoyは素晴らしい新機能を開発したり、既に利用可能な機能を更に良いものにすることにより、クライアントの皆様に当社のソフトウェアから最大限の益を受け喜んで頂きたいと考えています。皆様から頂いた貴重なご意見を参考に3月も沢山の機能が新しくなりました!以下に新しくなった幾つかの重要な機能を列挙します。

チャネル (予約経路) と予約エンジン関連

  • Sirvoy内の各チャネルのマッピングページに位置するパーセンテージによる料金調整が更に開発され、全てのチャネルで同様にパーセンテージによる料金調整が可能になりました。これにより、チャネルへの料金の設定が以前よりもずっとシンプルになりました。
  • チャネル接続を監視するシステムを改良し、アップデートエラーや Sirvoy にインポートされなかった予約が更に素早く発見されるようになりました。これにより、チャネル側のエラーをクライアントの皆様に連絡したり、当システムのエラーを直す点でも更に素早く対応出来るようになります。
  • Booking.com との接続にレビューボタンが加えられました。これにより、チャネルのエクストラネットにログインせずに貴施設の booking.com からのゲストによるレビューを Sirvoy 上で直接読むことが出来るようになりました。
  • 支払いの無い予約の場合には、予約の最後の支払いのステップが表示されないように改良されました 。これは前払いの設定が必須になっている場合でも適用されます。100%のディスカウントをプロモーションコードで作成して適用する場合に役立ちます。

請求書 (インボイス) 関連

  • 予約エンジンでサポートされている全ての言語で請求書 (インボイス) を作成出来るようになりました。以前は請求書で利用できなかったアジア系のフォントも利用可能になりました。
  • 請求書を作成している時に言語を選ぶことが出来るようになり、選ばれた言語がその請求書に保存されます。ゲストのためを考えてその言語がその予約のデフォルトの言語に設定されます。 デフォルトの設定を変更したい場合にはこちらから変更して下さい: 設定 > 支払 & 請求 (インボイス) > 請求 (インボイス) モジュール > デフォルトの請求書 (インボイス) の言語*
  • 部屋の説明や追加のテキストも請求書作成時に選択された言語になります。それらの情報は請求書にコピーされ、請求書が作成された後で行われた変更はその請求書には影響しません。
  • 請求書への概要と合計も改善されました。VATを含めた合計と除いた合計を表示するようになりました。また、各VATの額をそれぞれ異なる列に分けて表示することによりスキャナソフトによる請求書の扱いがより簡単になりました。

*ご留意下さい: 請求書の言語を変更する設定は今月の終わりまで利用可能ですが、その後2019年4月30日に削除されます。その代わりに、請求書を作成する時に正しい言語を設定するようにして下さい。