Kivikstrand hotel のアナ・アペルクヴィストさんのインタビュー

スウェーデンの南部 Österlen の海へと続くスロープの途中、リンゴ園に囲まれたのどかで美しい町 Kivik があります。ご主人と二人で Kivikstrand Hotel を経営するアナ・アペルクヴィストさんに遊歩道の脇でインタビューさせて頂きました。春の空気が辺り一面に広がり、もう直ぐ繁忙期の夏が目前に迫っています。準備に忙しい時期ですが、アナさんは快く私たちのインタビューに応じて下さいました。

この美しい家は昔からホテルだった訳ではないとお聞きしています。どの様にして始まったのですか?

2005年に私たちはこの家を買い取り、最初はホステルとして営業を開始しました。少しづつ改装して、一時期はB&Bとしても営業していました。そして、ついに当初から私たちの目標であったホテルとして営業できるようになりました。今は合計13部屋に30台のベッドが有ります。そして4年前にはレストランもオープンしました。

一番大きな挑戦だったのは何ですか?

通常この業界の収益はあまり良くありません。そして最大の挑戦は繁忙期が短く、その期間だけのスタッフを見つけるのが難しい事です。数か月の間に一年分の収入を稼ぐ必要があり、その他の期間は繁忙期のための準備に当てられます。加えて、法律や規制が頻繁に変わることも挑戦になります。

出来るだけ多くの予約を受け取るための戦略はありますか?

私は当初から沢山の予約サイトを使うようにして来ました。宣伝してくれる所が多ければ多い程良いので、出来るだけ沢山の予約サイトに繋がっていた方が良いと思います!もちろん自分のホテルのウェブサイトも非常に重要です。50%以上の予約は私たちのウェブサイトから入ります。これらの予約は予約サイトへ手数料を払う必要もありません。

沢山の予約サイトを利用することのデメリットもありますか?

予約サイトを利用し始めた当初はとてもストレスになりました。ノートに書いて管理していましたのでダブルブッキングになるリスクもありました。始めはカレンダーを使って全てを手作業で行っていましたが、きちんとした予約システムを使用するようになってから全ての作業がずっと楽になりました。Sirvoy を2016年に使い始めました。それ以来ストレスが無くなりました。沢山の時間を有効活用出来るようになり、全ての部屋を利用可能に出来るようになりました。Sirvoy を使うようになって予約の数が直ぐに10-15%増加しました。ダブルブッキングの心配も無くなりました。

Sirvoy を設定して使い始めるのは大変でしたか?

いいえ、全く!ほんの数時間で Sirvoy の最低限必要な設定は完了しました。その後、更に1~2日間で写真やテキストを加えた美しいページが完成しました。私からのアドバイスは、Sirvoy の設定をきちんと行って、直ぐにプロバージョンを使って予約サイトに接続した方が良いということです。沢山の予約サイトで販売することには本当に価値があります!心配せずに試してみて下さい。Sirvoy は簡単に利用できるシステムなので、十代前半の子供でも設定出来る位簡単ですよ。

ホスピタリティー業界の他の皆さんに何かアドバイスはありますか?

はい、シンプルですが重要な点があります。統計を分析すれば沢山の事を学べるといことです。Sirvoy ではいつどの様にして予約を受け取ったのか昨年の情報を簡単に見ることが出来ます。その情報は、次のシーズンにどの様に料金を設定するかの助けになります。Sirvoy を使い始める前はこの作業に半日掛かっていましたが、今はほんの数分で行なうことが出来ます。
もう一つ付け加えるとすれば、中には出費を最低限に抑える事だけ考えるホテルもあると思いますが、その考えを捨てる勇気も必要だと言う点です。

「自分のホテルが成功するのを実際に体験することには何とも言えない満足感があります」と最後に述べてアナさんはまたホテルの準備作業に戻って行かれました。

アナさんの準備は成功するに間違いありません!繁忙期は目前に迫っています。世界中から来るゲストは Österlen の素晴らし雰囲気を経験して、この美しい Kivikstrand hotel での滞在を楽しむことでしょう。

Österlen の皆さんは良く「ここは天国に少し近いのです」と言います。花の咲いた林檎の木のある海辺の道を歩く帰り道に本当にその通りだと思いました。