ホスピタリティ業界でコロナウイルスを生き残る方法

たとえ、私たちの時代の最大の危機の1つと言われているコロナウイルスのパンデミックによる影響をまだ直接受けていないとしても、世界中のすべてのホテル経営者がコロナウイルスの話題を口にしています。これは確かに非常に大きな問題であり、宿泊施設は時間があるうちに準備を始め、選択肢を調べておくことがとても重要です。

ホスピタリティ業界への影響

世界中の政府がコロナウイルスの蔓延を抑制するために取っている措置はまさに驚異的です。国境は閉鎖され、ロックダウンが実施され、フライトは停止されています。場合によっては、これらの制限が突然実施されたため、飛行機は空の上で向きを変えて出発した空港に戻る必要さえ生じました。

ホスピタリティ業界では、連鎖反応によって混乱が生じています。旅行制限によりホテルにキャンセルが殺到し、移動制限とビジネスの一時休業により企業からの予約に深刻な影響がでています。レストランと会議室の予約は最も影響を受けている分野であり、ホテルによってはその分野で80%がキャンセルになったとの報告もあります。

行動をとり、先に向けての計画を立てる

もちろんこの現状を心配するのは当然のことですが、パニックにならないでください。被害を最小限に抑え、最終的に状況が好転する時に備えて今できることがあります。基本的なことかも知れませんが以下にまとめてみました。

今こそ、運用コストの詳細を見直す良い機会です。

  • 政府からのサポート
    該当する地域で利用可能なサポートを確認してください。多くの行政機関が、ビジネスが当面のところ生き残るのに役立つサポート計画を立てています。ローン、賃金補助、または減税などがあるかも知れません。多くの国が、この産業が回復するまで一時的に観光税を引き下げるか、または排除することについて話し合っています。
  • 保険
    保険プランをチェックして、休業の保険請求をする資格があるかどうかを確認してください。これは通常、そのために特別にかける保険ではなく、包括的な保険のオプションに含まれています。さらに、保証の範囲は特定の原因に限定される場合があります。Covid-19の発生に対する補償を受けるには、「感染症」の規約で今回のような場合に適用される保険に入っている必要があることでしょう。対象となるかどうかを確認するには、保険会社の担当者に連絡をとるようにしてください。
  • 諸経費を下げる
    収益を増やすための新しい収益源を探しながら、できるだけ早く支出を削減することは重要です。アメリカの高級レストランの1つが一時的に閉鎖され、ドライブスルーのハンバーガーの販売を始めました。諺にあるように、必要は発明の母です。可能な場合は、事業資金を守るために、支払い日の変更または延期について供給会社に相談するようにしてください。今こそ、運用コストの詳細を見直す良い機会です。より安価な供給会社に切り替えることを考えていながら実行する機会を逸していましたか?今ある時間を利用して、費用を最小限に抑え、ビジネスを合理化する方法を再検討するようにしてください。
  • ゲストとのコミュニケーション
    ゲストからの予約が入ったら、旅行前に不安になるのを避けるように援助してください。SMSやメールを送信して、あなたがゲストのことを気にかけていることを知らせることが重要です。電話することさえできます。室内のエアー環境、衛生対策、または衛生手順について説明してゲストに安心してもらいます。ある調査によると、この状況下でより多くの予約を獲得するには、料金を下げることが最も効果的な方法であるとは限りません。そうする代わりに、予約をキャンセルした場合の払い戻しを可能にしてください。利用規約について分かりやすく説明して、ゲストが払い戻しを受けるにはどうすれば良いかの方法を明確に説明することにより、ゲストの心配を減らすことができます。
  • ポジティブでいる
    観光産業には粘り強さがあり、この状況が永遠に続くわけではありません。今後の障害に備えることは大切ですが、賢明に考え、回復に向けて今すぐ計画を立てることも重要です。当社は、今が波乱の時であることを理解しており、すべてのホテル経営者たちが今後の数週間、もしくは数ヶ月間の荒波を乗り切れるよう心から願っております。