2020年5月に新しくなった機能

状況の変化には順応性と耐える力が必要ですが、Sirvoyにとって最も重要なことはいつも同じです。それは、大切なクライアントの皆様に最高のサポートを提供し、ホスピタリティを容易にするという弊社の中心的目標を強化し続けることです。そのための最新のアップデートをここにてお知らせ致します。

iCal予約サイト接続の改善

  • 予約されたiCalの部屋がSirvoyの複数のルームタイプで使用されている場合、特定の予約がどのルームタイプにインポートされるべきかをiCalマッピングページの設定からコントロールできるようになりました。これにより、iCal接続がその他の予約サイト接続とより一貫したものになります。
  • iCalインポートで予約がキャンセルされたことが当社のシステムにより検出されると、その予約をSirvoy側にて確認して手動でキャンセルするようリクエストする自動メールが送信されるようになりました。この機能は現在ベータ版であるため、フィードバックなどがございましたら、是非サポートまでご連絡ください。
  • 機能しなくなったインポートiCal URLについて自動通知がなされるようになりました。これにより、インポートiCal接続に問題が生じた場合にそれを修正するようアラートを受け取ることになります。問題が解決されないままにされると、それは自動的に削除されます。これにより、インポートiCal URLのリストが最新の正しく機能しているものに保たれます。

会計報告書

  • 作成した会計報告書は、さまざまなファイル形式でエクスポートすることができます。SIE4やCSVなどの一部を会計ソフト(Xero、Fortnox、Vismaなど)にインポートできるようになりました。これにより、さらなる柔軟性とオプションを兼ね備え、クライントの皆様のニーズにより合わせることができるようになりました。

予約フォームの決済プロバイダー

  • 皆様のリクエストに応じて、予約フォームで予約する際に支払う必要がある金額と、到着までの支払い残金、または予約を確定するためにクレジットカード番号のみが必要かどうかがさらに明確になりました。
  • オランダのクライアントの皆さまは、iDEALをStripeと一緒に決済ソリューションとして使用できるようになりました。

Booking.comのアドバンス・コネクティビティ・パートナー

  • 弊社は、パフォーマンスと品質の向上の結果としてBooking.comのアドバンス・コネクティビティ・パートナーになりました。これによりさらに優れたコラボレーションが可能になり、皆さまの益につながります。
image

上記のアップデートは、皆さまからの貴重なフィードバックのおかげであり、当システムの継続的な成長と安定性を反映するものとなりました。ホスピタリティ業界での貴ビジネスの成長をサポートするために、今後数か月の間にさらにエキサイティングな開発をリリースしていきます。