新しい予約サイトをアクティベートする前に、ルームタイプのマッピングを行う必要があります。これはSirvoy上のどのルームタイプが予約サイトの既に作成済みのルームタイプに対応するのかを登録するということです。マッピングすることにより、Sirvoyと予約サイトという異なるシステムを空室情報や予約情報が行ったり来たりする際にどのルームタイプの情報なのかを相互のシステムが理解できるようになります。

  1.  設定 -> 予約サイト に進み、マッピングしたい予約サイトにて「変更」をクリックします。
  2.  その予約サイトに登録されているルームタイプのリストと利用可能なレートが表示されます。
  3. 各予約サイトのルームタイプと料金プランのドロップダウンメニューにて、それに対応するSirvoyのルームタイプを選択します。(マッピングする必要のある料金プランが複数ある場合は、Sirvoyにてそれらのルームタイプの複製を新たに作成する必要があるかも知れません。) 正しいマッピングの詳細については、以下のボックスをご覧ください。

ご注意下さい:

  • 予約サイト側の異なるルームタイプにそれぞれマッピングされたSirvoyの異なるルームタイプに同じ部屋を含めることはできません。例:Sirvoyの「部屋A」を、予約サイトのルームタイプ「ダブルルーム」と「シングルルーム」の両方で販売しないでください。どちらか片方でのみ販売するようにしてください。
  • 予約サイトのルームタイプに複数の予約サイト料金プランが作成されていて、それらの料金プランにそれぞれ対応するSirvoyルームタイプがマッピングされている場合、それらすべてのSirvoyルームタイプに同じ部屋がすべて登録されている必要があります。そうしないと、空室状況が正しく更新されず、オーバーブッキングが発生する可能性があります。例:予約サイト料金プラン「ダブルルームスタンダード」にマッピングされた「SirvoyルームタイプA」と、予約サイト料金プラン「ダブルルーム返金不可」にマッピングされた「SirvoyルームタイプB」には、両方に同じ部屋がすべて登録されている必要があります。
    (予約サイトのルームタイプの異なる料金プランにそれぞれマッピングさせるために同じ部屋がすべて登録されている複数のルームタイプをSirvoy内で作成するには、ルームタイプの複製機能を利用することをお勧め致します。)
重要:あなたのSirvoyアカウントで使用している通貨と、予約サイトで使用している通貨が同じでなければいけません。Sirvoyアカウントで使用する通貨を変更したい場合はこちらから行うことができます: 設定 -> あなたのアカウント -> ローカライゼーション