もしファイルを開くと、ロングストリングで表示されてしまい、カラムが表示されない場合は以下の手順に従います:

  1. MS エクセルを開き、CSVファイルを開きます。
  2. カラム A を選択し「データ」をクリックし、「テキストファイル」に進みます。「テキストファイルウィザード」がスタートします。
  3. 「カンマやタブなどの区切り文字によってフィールドごとに区切られたデータ」を選び、次へをクリックします。
  4. 「カンマ」を区切り文字として選び、文字列の引用符は「{なし}」とします。次へをクリックします。
  5. 「G/標準」を選び、完了をクリックします。

もし以上の作業をしてもロングストリングになってしまう場合:

  • カラム無しの壊れた形式で自動保存されてしまっているかも知れない為、問題になっているファイルの代わりに、新しいCSVファイルをダウンロードしてみる事をお勧めします。