メッセージのテンプレートは、お客様と自動で、又は手動で連絡を取る場合に使う事が出来ます。関係するお客様名や予約情報を placeholder で自動的にメッセージに含める事が出来るので、メッセージを個人に合わせて送る事が出来ます。

  1. Settings -> Languages & texts に進む。
  2. 「新しいテンプレートを加える」をクリックし、Eメール、もしくはSMSメッセージのテンプレートを作成します。
  3. ページの右側に利用可能な placeholderコードが用意されています。これらのコードを使用して、メッセージテンプレートと共に、個人に合わせた予約情報が表示される様にして下さい。

ご注意下さい:事前にフォーマットされたテキストをテンプレートに貼り付ける場合、「Clear Formatting」機能を使用して書式を解除してください。この作業を行わない場合、意図したものとは異なってEメールに表示される可能性があります。Sirvoy内でテキストのフォーマットが可能であることにご留意ください。