残金もしくは全額の支払い、更にはクレジットカード情報の追加を予約フォーム確認機能にて行なうようにゲストにリクエストすることが出来ます。この機能は、ゲストが予約を入れる際に料金を徴収しないようにする、またはゲストがオンライン予約を入れる際にクレジットカード情報を入力しないで済むようにする場合に役立ちます。

ゲストは予約確認フォームへのURLリンクを通して支払いを行うことが出来ます。Eメールテンプレートを利用して予約確認フォームへのリンクを予約された X 日後、またはチェックイン前に設定して、ゲストへ自動送信することも出来ます。

Eメールテンプレートにあるプレースホルダコード (the %paidamount% and %balancedue% codes) を利用して、残金の額を自動のメールに表示することも出来ます。

予約確認フォームで現在サポートされている支払い方法は Authorize.net, ペイパル, Payer, and Payson などのオンライン決済です。 ストライプトクナイゼーションは、クレジットカード情報をゲストが追加するまたは更新することにのみ対応しています。