設定 -> 予約エンジン -> デフォルトフィールドの変更から、ゲストが連絡先情報を入力する際に表示されるデフォルトフィールド (住所、電話番号、等) をオプションにするか必須にするかの設定が可能です。

ゲストが請求書 (インボイス) の参照情報 (例: 「ニューヨーク会議」又は「1234」等) を入力して、その情報が後で請求書 (インボイス) / 領収書に表示されるようにすることも出来ます。予約が作成された後にこのフィールドの内容を変更することが可能です。既に作成済みの請求書 (インボイス) のこのフィールドの内容を変更したい場合には、その請求書 (インボイス) を相殺してから新しく作成し直して下さい。

新しい予約の入力時に表示される国名や予約の確認Eメールを送信するかのデフォルト設定などのフロントデスクで使用する内部用の予約エンジンの設定を変更することも可能です。