Google アナリティクスを使用して予約フォームに「イベント トラッキング」を追加するには、次の手順に従ってください。

  1. まず初めに、あなたの Google アナリティクス トラッキング コードを以下のGoogle のサポートページ説明に従って見つけます。https://support.google.com/analytics/answer/1008080?hl=ja&visit_id=637110322106232299-2475368923&rd=1
  2. その後、Sirvoy 内にて 設定 -> 予約フォーム -> 予約フォームを管理する へと移動して、「変更」をクリックします。
    「Google Analytics ID」にトラッキング コードを入力して保存します。
  3. Google アナリティクスの「Reports -> Behaviour -> Events -> Overbeiw」(days date) から、訪問者のユーザー行動を追跡できるようになります。「Event action」を選択します。

66825218-217d7800-ef4a-11e9-85dd-28fd079d7392.png (1420×676)

以下のイベントが追跡されます。

  • page_search – 予約フォームの検索フォームへの訪問を示します
  • page_results – 料金と部屋が表示される結果ページへの訪問を示します
  • page_details – ゲスト詳細入力フォームへの訪問を示します
  • page_payment – 外部の決済プロバイダーにて支払うオプションのページへの訪問を示し、さらにその決済プロバイダーの決済オプションページを閲覧していることを示します。(訪問者にあなたのページを離れることを強制する決済ブロバイダーを使用している場合、ほとんどの場合これが予約に登録される最後のイベントになります。)
  • page_confirmation – 訪問者が予約フォームを離れずに支払いを完了した(Stripe を使用している場合など)、もしくは外部の決済プロバイダーのページを介して支払いを完了した後に「元のサイトに戻る」リンクをクリックしたことを示します。
    訪問者が外部の決済プロバイダーのページへ移動して支払いを行う場合、元のサイトへ戻るとは限らないため、このイベントはほとんどの場合発生することはありません。(このイベントを発生させたい場合には、Stripe を決済プロバイダーとして使用することをお勧め致します。)

ご注意ください: この機能では、次のイベントは追跡されません。
Booking_completed
page_thanks

ご注意ください: このビルトインのイベント トラッキングは、読み込まれたページの追跡のみを行います。そのため、あなたのアカウントの設定や決済プロバイダーにより「支払い」や「前払い」などそのページで何が起こったかを判断するのはあなた次第になります。

ヒント: さらなるアドバンス設定により booking_completedpage_thanks などのイベントもキャッチしたい場合には、この記事の手順に従ってください。この設定はウェブデザイナーによって行われる必要があることにご留意ください。