この直感的なウェブサイトビルダーを使用すると、簡単にシンプルかつレスポンシブウェブデザインのウェブページを作成することが出来ます。これは、あなたご自身で魅力的なウェブページを作成するための分かり易いガイドです。デスクトップ、またはモバイルビューでのインスタントプレビューもその場で表示されるので、確認した後に「保存」をクリックするだけです。

とても簡単です:設定して、保存して、見せるだけです。

ステップ1:ウェブサイトビルダーを有効にする

「設定」-> 「予約フォーム」-> 「予約フォームを管理する」 へ移動して、ウェブサイトビルダーを利用したい予約フォームの「ウェブサイトビルダーを有効にする」をクリックします。有効にすると、ウェブサイトビルダーに移動します。一度有効にすると、その後からは「ウェブサイトビルダー」と表示されます。

ステップ2:見た目のデザインを設定する

「全体の設定」-> 「アピアランス」 から、ウェブページの見た目のデザインを設定します。ここには幾つかの設定があります。

  • 「カラー」:バックグラウンド、メニュー、クリック可能な箇所の色を選択します。(例、「プライマリ」から、メールアドレス、電話番号、またはソーシャルメディアのリンクの色などを変更します)。
  • 「メニュー」:メニューバーの高さを選択します。メニューバーを固定するか、それとも固定せずにページと一緒に上にスクロールされるようにするかを設定します。
  • 「フォント」:ウェブページのヘッダーのフォントを選択してビジネスのイメージ合わせるようにします。

ステップ3:コンテンツを設定する

「セクションごとの設定」から、ウェブページに何を含めるかを決定します。それぞれのセクションをクリックして、「ホーム」、「施設情報」、「部屋」、「連絡先情報」となっているメニューのラベルをお好みのラベル名に変更することが出来ます。タイトルの他に、該当する場合にはサブタイトルも自由に変更することが出来ます。これらの設定は、Sirvoyでサポートされているすべての言語でそれぞれ変更することが可能です。「ホーム」セクションは既定で常にウェブページに表示されますが、他のセクションは表示するか否かを選択することが出来ます。さらに、各セクションにて、以下の設定を行うことも出来ます。

  • 「ホーム」: 「設定」-> 「背景」にて、提供されているイメージの1つを使用するか、お好みのイメージをアップロードして、貴ウェブページ上でそのイメージが背景としてどのように表示されるかを設定します。「設定」-> 「タイトルとサブタイトル」では、タイトルとサブタイトルの配置と色を選択します。さまざまなオプションをお試しください。インスタントプレビューで確認しながら選ぶことが出来ます。満足出来るものに仕上がったなら、ページ上部の「保存」ボタンをクリックしてください。
  • 「ギャラリー」:このセクションを有効にすると、ゲストにギャラリーとして表示される画像をアップロードできるようになります (設定 -> イメージ からアップロードして下さい)。アップロードを実行する前に画像を編集することが可能です。また、設定からサムネイルビューのサイズを選択することができ、画像の表示順序を変更することもできます。アップロードされている画像をクリックすると、ギャラリービューがスライドショーモードで開き、ギャラリー内の画像がゆっくりと表示されて行きます。ゲストは自分のペースに合わせて手動で次の画像を表示させるようにすることもでき、また全画面で表示させることも可能です。
  • 「施設情報」:テキストボックス内に貴施設の説明や、その他貴施設についてゲストに伝えたい情報を入力します。マークダウン機能を使用して、必要に応じてテキストのスタイルを設定します。
  • 「ルームタイプ」:このセクションを表示するように設定すると、初期設定では貴施設で使用可能なすべてのルームタイプとそのイメージが予約フォームにあるように表示されます。表示されるイメージは、Sirvoyの各ルームタイプにアップロードされているものです。ルームタイプのイメージをクリックすると、Sirvoyのそのルームタイプの説明に入力した内容も表示されます。このウェブサイトビルダーである特定のルームタイプのみを表示したい場合は、 設定-> ルームタイプの表示 から、 「この予約フォームにあるすべてのルームタイプ」 のスイッチをオフにした後に、表示したいルームタイプをオンに設定します。
  • 「利用規約」:このセクションを有効にして、利用規約を表示することができます。このセクションにあるテキスト欄を使用して、利用規約やその他のゲストへの重要な情報を追加します。マークダウン機能を使用して、テキストのスタイルを設定することができます。
  • 「連絡先情報」:「設定」- > 「連絡先情報」では、貴Sirvoyアカウントに入力したデフォルトの連絡先情報を表示するか、それともウェブページ専用の連絡先情報を入力するか選択することができます。「設定」-> 「SNS」には、SNSのリンクを入力することができます。そうすると、貴ウェブページの「SNSでもご覧頂けます」の下に各SNSにリンクされているシンボルが表示されます。

ステップ4:閲覧可能にする

Sirvoyウェブサイトビルダーには、より多くの人に見てもらえるようにする機能もついています。方法は以下のとおりです。

  • 「全体の設定」-> 「ドメイン」には、選択可能なさまざまなドメイン名のオプションが表示されます。自動で設定されるドメインの後ろに続くドメイン名を選択します。「保存」をクリックして、そのドメイン名を自分のものにします。次に、ページの上部にある「ウェブサイトへ行く」をクリックして、完成したウェブページを開き、一般の人々に公開します。
  • 「全体の設定」-> 「SEO」、インターネット検索エンジンでの検索の定義を設定します。SEO(検索エンジン最適化)は、検索結果ページでのランキングを向上させるためにウェブページを最適化するためのものです。SEOには、タイトルと説明に適切なキーワードを使用することが含まれます。貴ウェブサイトの内容や所在地を説明する単語やフレーズを使用します。検索エンジン(Googleなど)はその情報を使用して、特定の検索に関連する内容として、また特定の単語が検索された際にどのようにそのページをランク付けするかを決定します。そうしてウェブページの検索ランキングが決まります。

「コンテンツ」-> 「ベーシック」に表示される「説明」に、選択した言語で、関連するキーワードまたはフレーズを追加します。

Googleでは、貴ウェブページの所有権の確認をすることも出来ます。そこでは、HTMLタグ値が提供されます。それをコピーして、 「設定」-> 「GOOGLE」に表示される「 Google SearchConsole HTML Tag value (content)」フィールドに貼り付けます。これにより、貴ウェブサイトのランキングが上がり、Google検索エンジンを使用するより多くの人々に見てもらえるようになる可能性が高くなります。