サイドバーなどに表示する小さなウィジェットとして予約フォームをウェブサイトに追加することができます。予約フォームは、ページ上の使用可能なスペースのサイズに自動調整され、幅がわずか200ピクセル程度のスペースでも上手く表示されるようになっています。とても小さなウィジェットを使用する場合には、検索結果に表示される利用可能な部屋や追加オプションを見やすくするために、検索結果を別のページに表示することをお勧めします。

この記事では、検索結果を別のページにリダイレクトして表示する方法について説明します。

こちらの記事で説明されているように、予約フォームを貴ウェブサイトに埋め込むためのコードは、設定 -> 予約フォーム -> 予約フォームを管理する -> インストール方法 に移動して、「貴施設のウェブサイトに埋め込む (JavaScript)」を選択すると表示されます。予約フォームをサイドバーなどに配置し、「検索する」のボタンをクリックしたゲストを別のページにリダイレクトするように設定したい場合には以下の手順に従ってください。

  1. 「貴施設のウェブサイトに埋め込む (JavaScript)」を選択する。
  2. 「アドバンス設定」をクリックする。
  3. 「カスタマイズされた検索結果ページのURL」のフィールドに、最初の検索後にゲストがリダイレクトされるリダイレクト先のページを追加する。リダイレクト先のページに予約フォームをインストールしておく必要があります。
  4. 「このコードをコピーする」に表示されるコードが自動的に変更され、入力したターゲットURLがそこに含まれるようになります。

予約フォームを表示したい場所にそのコードを埋め込みます。これにより、ゲストが予約フォームにて「検索する」をクリックすると自動的にリダイレクトされるようになります。

ご注意下さい:

  • 上記の手順は、WordPressプラグインを使用して予約フォームをインストールする場合にも適用されます。
  • 同様のオプションが、「予約の確認」フォームにも備えられています。
  • リダイレクト先に設定したいご自分のランディングページがない場合には、「予約フォームと連絡先情報のスタンドアローンページ (URL)」(Sirvoyウェブサイトビルダーをアクティベート済みの場合には、「貴予約フォームを含むSirvoyウェブサイトビルダー (URL)」)のページを使用することができます。そのURLは、上述した「インストール方法」のページ内にあります。