新しく入る予約を手動で確認して確定するまでは、仮予約であるという設定にすることが出来ます。

  1. 設定 -> 予約フォーム -> 予約フォームを管理する -> 一般設定に進みます。
  2. 「予約のリクエスト」から、「ゲストによりオンライン上でされた予約は、確定するまではリクエストのみとして扱われる」、もしくは「全ての新しい予約は確定するまでは、リクエストのみとして扱われる」のどちらかを選びます。後者を選んだ場合には、フロントデスクによるバックエンドでされた新しい予約も、確定されていない予約とみなされます。
  3. ゲストがホテルのウェブサイトから予約する時の予約ボタンには、「今すぐ予約する」ではなく、「予約のリクエストを送信する」と表示されます。そしてゲストは、予約確定の知らせの代わりに予約のリクエストを受けた知らせを受け取ります。
  4. 後から予約詳細ページ左上の「確定済み」のチェックボックスにチェックを入れることによって予約の確定を行ないます。予約を確定した後に、ゲストへ予約が確定したことを知らせる連絡を入れたいと思われることでしょう。

ヒント: 予約のリクエストを受け付けたことや予約の確定を知らせるメール、又はSMSメッセージを、既存のテンプレートでは無く、ご自分でカスタマイズして作成することも出来ます。