日付、カテゴリー(場所)、またはその他の情報が既に入力された状態の予約フォームにリンクまたはリダイレクトしたいと思うかも知れません。予約フォームがインストールされているページのURLにクエリ文字列パラメータを追加することによりそうすることができます。この機能を使用するには、Web開発の基本的な知識が必要です。

ディープリンクを作成することによって行う方法になります。この機能は、ゲストが後から検索条件を変更できないように制限するものではありませんのでご注意ください。

ディープリンクを機能させるには、最低でも、チェックイン日、チェックアウト日、ゲスト数の3つのパラメーターを含める必要があります。

ご注意ください: 予約フォームに「ゲストは予約を入れる時に必ずカテゴリーを選択する必要がある」を設定した場合でも、ディープリンクを使用すると、ゲストはカテゴリーを選択せずに予約することが可能になります。

ディープリンクの構造は以下のようになります:

https://hotel-website.com/page-with-booking-engine?check_in=2021-07-29&check_out=2021-08-08&adults=2

ディープリンクパラメータは「?」で始まります。上記の例には3つの必須パラメーターのみが含まれていますが、ディープリンクはさらに他のパラメーターもサポートしています。

例( Sirvoy予約フォームの見本から使用されています):

https://secured.sirvoy.com/engine/html/5519708b913c8.html?rooms=%7B%226614102%22%3A%5B%7B%22room_id%22%3A%22106614101%22%7D%5D%7D&adults=1&check_in=2026-01-20&check_out=2026-01-21&category_id=4013&language=es&code=2021&target=results

サポートされているパラメーターとそれらがどのように使用されるべきかについて以下をご覧ください。

  • check_in YYYY-MM-DD形式である必要があります。check_in=2026-01-20
  • check_out YYYY-MM-DD形式である必要があります。check_out=2026-01-21
  • adults 予約のゲスト数。adults=1
  • category 予約のカテゴリーを事前に選択します。category_id=4013
  • rooms 事前に選択されたルームタイプを指定するJSON文字列。例: {“room-type-id-here”:[{“room_id”:”optional-room-id-here”}]} rooms=%7B"6614102"%3A%5B%7B"room_id"%3A"106614101"%7D%5D%7D
  • code このクーポンコードを適用する。クーポンコードの名前をIDとして使用します。code=2021
  • language 2文字コード(ISO 639-1)でなければなりません。設定された場合、JavaScriptコードで指定された言語を無視します。language=es
  • target 表示されるページを定義します。「search」または「results」のいずれかになります。target=results

カテゴリーパラメータを使用して、 Sirvoyの「カテゴリー」機能を使用して特定のカテゴリーとして設定しておいたルームタイプのみを表示するようにすることができます。これは、複数の場所にある宿泊施設を管理している場合に役立ちます。

ディープリンクに必要なIDのほとんどは、 Sirvoyの「カレンダー」ページで見ることができます。

「カレンダー」ページには、ルームタイプのフィルター機能と、「カテゴリー」機能を有効にしている場合にはそのフィルター機能があります。それらのどちらかでカレンダーをフィルタリングすると、結果のURLには、必要としているIDが「?」マークに続いて表示されます。

例:

特定の部屋にリンクする場合は、「カレンダー」ページで部屋を右クリックして「要素を検査」(ブラウザによっては表現が異なります)を選択することによってその部屋のIDを見ることができます。コードがハイライトされます。その特定の部屋の部屋IDとして、data-room-id="XXXXXXXを使用します。

さらに詳しいユーザーは、ウィジェットソースの上部から更なる情報をご覧頂けます。https://secured.sirvoy.com/widget/sirvoy.js