ルームタイプの複製により、既存のルームタイプのコピーを作成する事が出来ます。複製先のルームタイプの方は、複製元のルームタイプと部屋を共有する事になります。複製元のルームタイプの部屋が変更、または予約されると複製先のルームタイプの方にもそれが反映されます。

これにより、既存のルームタイプに似た、新しいルームタイプを作成する時に時間を節約する事が出来ます。例えば、ある特定のルームタイプに複数の部屋が登録されていて、それらの部屋を朝食付きと朝食抜きの違いで提供したい場合に、ルームタイプの複製を作成する事が出来ます。複製元のルームタイプには朝食抜きで部屋情報と料金を設定し、複製先のルームタイプは朝食付きの設定にする事が出来ます。

ルームタイプの複製を作成するには、以下の手順に従って下さい:

  1. Settings -> Accommodation に進み、「新規追加」をクリックします。
  2. 新しいルームタイプに、複製元のルームタイプに関連した、しかし違いを明確にした名前を付けて下さい。(例: 「ダブルルーム朝食付き」)
  3. 「これは複製です」のチェックボックスにチェックを入れます。
  4. 複製したい、複製元になるルームタイプを指定します。
  5. ルームタイプの、その他の設定を完了して、保存します。

予約経路(OTAなど)に接続している場合、同じ部屋を異なる料金で提供したいと思われるかもしれません (朝食付き/なし、直前予約など)。その場合は、ルームタイプを対応付けする前にルームタイプの複製を作成します。それぞれの複製されたルームタイプで異なる料金を使用します。

注意: 複製されたルームタイプには、複製元のルームタイプに設定された制限は継承されません。それぞれの複製されたルームタイプごとに掛けたい制限を設定する必要が有ります。予約経路接続(OTAなど)で使用されるルームタイプへの制限を作成する方法について更にご覧になりたい場合は、こちらをご参照下さい。