Sirvoy へようこそ、ご利用頂きありがとうございます。

これは、実際に予約を受け取るようになる前に貴施設のアカウントの設定を適切に行なうためのガイドです。

ウェブサイトに予約フォームをインストールするか、Sirvoy アカントを予約サイトに接続するまで、貴施設の空室状況は一般に公開されません。公開される前に様々な機能の使用方法をご確認ください。

ご質問等がございましたら、24時間年中無休のサポートチームへご連絡ください。

次の基本的かつ重要な手順に従ってアカウントを設定します。

1.貴施設の様々なルームタイプを作成する
各ルームタイプごとにそのタイプに属する部屋を追加します。
ルームタイプを作成する
部屋を作成する

設定の例:ルームタイプ:「シングルルーム」。部屋:「Room 01」と「Room 02」

68769297-569de880-0624-11ea-943e-ac8449301f6e.png (1652×432)

2.料金(レート)を設定します。
ルームタイプを作成するときに、部屋の基本料金をすでに設定しました。
このステップでは、季節や曜日に応じて料金を変更したり、長期滞在割引を提供することができます。
季節または曜日による料金の変更を作成します
長期滞在割引を作成します

3.部屋のリストリクション(販売制限)を設定します。
季節限定で営業している場合や、特定の曜日への予約はできないようにしたい時に設定します。
チェックインやチェックアウト、又は滞在することにリストリクション (販売制限) を掛ける
特定の部屋だけ予約出来ないようにする

4.支払いと領収書/請求書を管理する。

売上情報を管理し、会計報告を作成するには、以下の設定を行う必要があります:

    1. 「設定」-> 「支払い&領収書/請求書」-> 領収書/請求書モジュール」に移動して、領収書/請求の機能を有効にします。
    2. 勘定科目コードを設定します(領収書/請求書の機能を有効にするとこの機能がアカウントに表示されるようになります)。

ご注意ください:会計報告を正確なものにするには、支払い方法に関係なくすべての予約に対して、領収書または請求書を作成する必要があります。

5.クレジットカード情報の受け取りとオンライン決済を可能にする
あなたのゲストが貴施設のウェブサイトの予約フォームにて支払いを行えるようにしたい場合、または予約サイトからクレジットカード情報を受け取りたい場合(後日そのカードから料金を徴収します)、それらの設定をここで行うこととができます。
オンライン予約からの支払いと料金の受け取り

Sirvoyにはクレジットカード情報を保存するだけにして、料金を実際に徴収するには貴施設の持っている外部端末を利用したい場合にはどうすれば良いでしょうか?Sirvoy セキュアストレージ機能を利用することができます。
Sirvoyにクレジットカード情報を安全に保管する

6.既存の予約を Sirvoy にインポートする
正確な空室状況を一般に公開するために、公開する前に貴施設の既存する今後の予約を全て Sirvoy に登録しておくことはとても重要です。
Sirvoy に既存の予約をインポートする

インポートするために必要なCSVファイルを当社へ提供できない場合は、メインメニューの「新しい予約」ページにて日付と部屋を選択して既存の予約を1つずつ Sirvoy に登録してください。

ご注意ください: Sirvoy アカウントを Booking.com に接続すると、Booking.com にある既存の予約は自動的に Sirvoy へインポートされます。そのため、既存の予約を Sirvoy へ手動で登録する際には Booking.com にある予約は必ず除外してください。

お疲れ様でした!
あなたの Sirvoy アカウントに精通し、上記のすべての設定が完了したなら、空室状況を一般に公開することができます。

Sirvoy をお選び頂きありがとうございます!