当社はデータ保護とプライバシー保護をとても大切にしています。Sirvoy は貴ビジネス情報とお客様情報を安全と機密性をもってGDPR (EU一般データ保護規則)に準じてお取り扱い致します。
Sirvoyの利用する第三者のサービス全てもGDPRコンプライアンスです。当社がどのように様々な点でGDPRに準じているかの詳細については当社の利用規約をご覧ください。

GDPRとは何ですか、どのように貴ビジネスに影響しますか?
GDPRは正しく、法律に準じて、また透明性をもって個人情報を収集し扱うためのものです。EU内に住む人の個人情報を持ち、扱う会社全ては会社の所在地には関係なくGDPRが適用されます。

以下の点が重要なポイントになります:

・個人情報を扱うには、それが契約を遂行する為である、または本人から明確な許可を得ているなどの正当な根拠が必要です。
・個人情報を扱うには、それがある特定の目的のためにのみ扱われる必要があります。
・情報は正確なものであり、その目的に関係があり、また必要とされるものに制限される必要があります。
・情報は過去の情報を知るため、または統計のために利用される以外には、それが必要な期間のみ保存出来ます。
・情報は安全かつ機密性を守って扱われる必要があります。
・本人はどの情報が登録されているかを知る権利があり、またそれを削除する権利も有します(「忘れられる権利」)。

貴施設にEU内に住むゲストが宿泊する場合には、貴施設はGDPRコンプライアンスである必要があります。

当社の一般利用規約にはこのトピックも含められていますが、貴施設のGDPRコンプライアンスを証明するために補足的にデータ取り扱いの同意(Data Processing Agreement 又はDPA)を取得されたいと思われるかもしれません。その際にはSirvoyサポートまでご連絡下さい。その後、署名したコピーを返送して下さい。